スポンサードリンク


スポンサーサイト

本ブログに登場する理科実験器具や危険性の低い試薬、その他教材はこちらで買えます。
【特別協賛】出張おもしろ実験教室 K'sサイエンスラボ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


一家に一本。大好きエタノール!

本ブログに登場する理科実験器具や危険性の低い試薬、その他教材はこちらで買えます。
【特別協賛】出張おもしろ実験教室 K'sサイエンスラボ

私、エタノールって大好きなんです。

いえ、変態ではありません・・・(笑)。



エタノールというのは、お酒の酔っ払う成分ですね。

俗に「アルコール」と言えばこれを指しますが、正確には種類があって、アルコールの中でもお酒の成分が「エタノール(エチルアルコール)」です。

たぶん皆さんが小学校のときに使ったアルコールランプに使うアルコールは「メタノール」というもので、毒性が強く飲めません。

メタノールは戦時中に飛行機の燃料として使われており、酒の代わりに飲んだという話を聞きます。失明します。

注射する前に、スーッとする液を塗られると思いますが、エタノールとは若干異なる独特な臭いがします。

あれはイソプロパノールと言います。イソプロパノールも毒性が強いです。



エタノールの場合、もちろん酔っ払う成分ですから毒性はありますが、少量であれば血行・寝つきを良くし長寿の素になると言われます。

エタノールにはお酒だけでなく、非常にたくさんの使い方があります。

一家に一本、エタノールがあると便利かもしれません。



【消毒液として】
一般的な使い方ですね。
遺伝子の研究でも、手やクリーンベンチの消毒として70%のエタノールを使用していました。
濃度が高すぎると揮発するスピードが速く、全ての菌を殺す前に消えてしまいます。
ちょうど良いバランスだったのが70%~80%だったので、消毒用エタノールとして売られているものはこの辺りの濃度だと思います。
無水エタノールなどをお持ちの場合は、水道水で目分量でかまいませんから薄めてお使いください。


【油汚れに】
大変お勧めの使い方です。
頑固な油汚れはありませんか?エタノールは油を溶かすことができます。
安い消毒用エタノールで十分です。
アルカリ性の洗剤をかけてラップしてドライヤーなんていう方法がテレビなどで紹介されることがありますが、そんな面倒なことは必要ありません!
エタノールをスプレーして、すぐにふき取りましょう。殺菌もできて一石二鳥です。
ただし、火気には十分注意してください。
気化したエタノールは燃えますので、よく換気をして、エタノール臭が消えてから火を使ってください。
エタノールの炎は青く、火がついても気づきにくいです。気をつけてください。


【油性ペンのらくがきを落とす】
布や紙に付いたものは難しいですが、平滑な面に書かれた落書きはエタノールで落ちます。
油性のインクはアルコールに溶けるのです。


【電気製品の洗浄液として】
経験済みなのですが、電子機器が水濡れしてしまった場合に、無水エタノールに付けると回復する場合があります。
さまざまな電気製品、多いのは携帯電話でしょうか。
これらは水没させてしまうと、保証が効かない場合がほとんどですから、試してみる価値はあります。
ただし、私のほうでは責任を持ちませんのでご了承ください。

うちでは、妻が一眼レフをトイレに突っ込みました!最悪です!
一眼レフの水没は、本来は純水に漬け込むのだそうです。
水道水などは不純物(イオン)を含んでいるため、電気を通しますが、純水(脱イオン水)は電気を通しません。

さび防止のために、純水で塩分を洗い流すのだそうなのですが、素人には分解に限界があり、奥まったところに浸入した水分を完全にふき取ったり乾かすのが無理だと思い、恐くて水は使いませんでした。
本当に「純水」であれば理論上電気を通しませんから、物理的に稼動する部分を除いて、乾いていなくても動きます思います。

で、早く乾燥させつつ、除菌するためにエタノールを使って内部を洗浄しました。細かいところは綿棒を使用。
見事復活しました。
ただし、機械にとって大敵の塩分はエタノールにほとんど溶けませんので、塩分除去には不十分です。
後に錆が発生するかもしれませんのでご注意を。

また、エタノールは純水と同じで電気を通しませんので、理論上エタノールにドップリつけた状態でも電気製品は稼動するはずです。

そういえば先日テレビで、水没して動かなくなった携帯電話を、丁寧にクリーニングして復活させる会社がありましたね。技術を学びたい・・・。


濃いのがほしい方はこちらの無水エタノールを。

無水エタノールP 500ml

新品価格
¥917から
(2011/9/19 17:43時点)



薄めてあるもので良い方はこの消毒用エタノールを。もちろん、無水エタノールを薄めてもできます。

昭和製薬 外用殺菌消毒剤 消毒用エタノールS 500ml入り

新品価格
¥462から
(2011/9/19 17:45時点)



スポンサーリンク




【当ブログ管理人から 学習アプリ「パトリ」のお知らせ】





【学習アプリの体験をしてみませんか?】
理科の先生の知恵袋を管理しております「第三理科室」です。
私にもこのブログを通じてオファーがあり、「パトリ」という学習アプリの問題解説制作のお手伝いをしております。近頃、理科チームのリーダーに任命されてしまいました^^;

普通の参考書や学習アプリの解説とは違い、その問題に関連するおもしろネタがたくさんです!
しかも、問題や解説が日々進化する珍しいソーシャル的な仕組みがあります。
無料体験ができますので、ぜひ一度楽しんでみてください♪

無料体験はこちらへ

【問題解説を一緒に作成してみませんか?】
リゾート学習アプリ「パトリ」では、解説作成に関わって頂けるボランティアの方を大募集中です!
ノルマは一切無く、主婦の方、学生の方も活躍中です!
作成にご協力頂ける方はこちらへ!

パトリさんの公式ブログでも、私の記事が出るようになりました!
このブログと記事が被るかもしれませんが、ご興味ある方はぜひ!
かず先生の理科室より

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

第三理科室

Author:第三理科室
遺伝子工学を専攻し、その後理科教師の道に。現在は理科の楽しさや大切さを、理科実験を通して伝える活動をしています。

カテゴリ
検索
カスタム検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。