スポンサードリンク


スポンサーサイト

本ブログに登場する理科実験器具や危険性の低い試薬、その他教材はこちらで買えます。
【特別協賛】出張おもしろ実験教室 K'sサイエンスラボ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


Low-Eガラスの大きな欠点・・・。

本ブログに登場する理科実験器具や危険性の低い試薬、その他教材はこちらで買えます。
【特別協賛】出張おもしろ実験教室 K'sサイエンスラボ

新築しました~ \(^-^)/

色々と大変でしたが、ようやくマイホームを手に入れました。

引越しに追われています。



で、フラット35S(10年間金利1%引き)対応のために、Low-Eガラスを入れました。

いまはペアガラスが当たり前ですが、さらに内側にごく薄い金属膜をつくり、熱(赤外線)を通しにくくするというもの。

暗くすること無く、夏の暑い日ざしを避けることが出来たり、冬の暖房の熱を外に逃がさない優れものです。



難点として「ガラスに若干色が付いている(緑っぽい)」「値段が高い」「思ったほど断熱効果が無い」というのが、どこかのサイトにあったのですが、もっと決定的な欠点を体感しました。

冬でも、快晴の日には昼の太陽の日差しで日向ぼっこができたりするもの。

それができません!

光は通しますから当然明るいのですが、暖かさを感じないのです!

なんと、窓を開けたほうが暖かいではありませんか!

Low-Eガラスでない家では暖房が要らない日にも、うちでは暖房が必要になるのかも・・・。



自然の暖かさというのは、健康のために重要だと思います。

四季を感じられ普通のガラスの方が、私は好きかも知れません。

まあ、1年間体験してみたいと思います。夏は良いでしょうね!
スポンサーリンク




【当ブログ管理人から 学習アプリ「パトリ」のお知らせ】





【学習アプリの体験をしてみませんか?】
理科の先生の知恵袋を管理しております「第三理科室」です。
私にもこのブログを通じてオファーがあり、「パトリ」という学習アプリの問題解説制作のお手伝いをしております。近頃、理科チームのリーダーに任命されてしまいました^^;

普通の参考書や学習アプリの解説とは違い、その問題に関連するおもしろネタがたくさんです!
しかも、問題や解説が日々進化する珍しいソーシャル的な仕組みがあります。
無料体験ができますので、ぜひ一度楽しんでみてください♪

無料体験はこちらへ

【問題解説を一緒に作成してみませんか?】
リゾート学習アプリ「パトリ」では、解説作成に関わって頂けるボランティアの方を大募集中です!
ノルマは一切無く、主婦の方、学生の方も活躍中です!
作成にご協力頂ける方はこちらへ!

パトリさんの公式ブログでも、私の記事が出るようになりました!
このブログと記事が被るかもしれませんが、ご興味ある方はぜひ!
かず先生の理科室より

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

第三理科室

Author:第三理科室
遺伝子工学を専攻し、その後理科教師の道に。現在は理科の楽しさや大切さを、理科実験を通して伝える活動をしています。

カテゴリ
検索
カスタム検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。