FC2ブログ
スポンサードリンク


スポンサーサイト

本ブログに登場する理科実験器具や危険性の低い試薬、その他教材はこちらで買えます。
【特別協賛】サイエンスショー・出張実験教室 九州サイエンスラボ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


子どもとあそぼ。1

本ブログに登場する理科実験器具や危険性の低い試薬、その他教材はこちらで買えます。
【特別協賛】サイエンスショー・出張実験教室 九州サイエンスラボ

私には2歳と4歳の子どもがいます。

その年代の子ども達の教育には、遊びが一番です。

遊びの中に科学の要素を取り入れると、自然に科学が好きになったり、科学的な物の見方ができるようになります。



子ども達に一番ウケ良いのは、シャボン玉。大人も一緒に楽しめます。

中学教師をしていましたが、中学生でも十分楽しんでいましたね。。。

ちょっとした工夫で、変わったシャボン玉ができます。



洗濯のりに使われるPVA(ポリビニルアルコール)や薬局で売られている「グリセリン」を、シャボン液に混ぜると、シャボン膜が非常に強くなり、割れにくくなります。

軍手などをはめれば、シャボン玉に触れることができ、ポンポンとバウンドさせられます。

このシャボン液は、人が入るような大きなシャボン膜を作ることもできます。

針金ハンガーを何本かつなげて大きな輪にするといいでしょう。



砂糖を溶かす方法もあります。

水分が蒸発しても砂糖が膜を作り、割れなかったり、穴が開いたまま飛び続けたりします。



「勉強」というのは、座って机上でやるだけものではありません。

遊びながら学習すると、子ども達はのびのびと豊かに成長してくれます。

私もそのような理科の楽しさとか不思議さに心を惹かれ、科学者を目指しました。

今でも少年の頃の遊び心を忘れないように努力しています。

ですから、シャボン液の配合は書きません。

色々な混ぜ方をしてみるのも、良い勉強です。

子ども達と考えながらやってみてください。失敗するのも良い経験です。



[注意!]シャボン液が目や口に入らないよう、万が一入ったらすぐに水ですすぐようにしましょう。
スポンサーリンク




【当ブログ管理人から 学習アプリ「パトリ」のお知らせ】





【学習アプリの体験をしてみませんか?】
理科の先生の知恵袋を管理しております「第三理科室」です。
私にもこのブログを通じてオファーがあり、「パトリ」という学習アプリの問題解説制作のお手伝いをしております。近頃、理科チームのリーダーに任命されてしまいました^^;

普通の参考書や学習アプリの解説とは違い、その問題に関連するおもしろネタがたくさんです!
しかも、問題や解説が日々進化する珍しいソーシャル的な仕組みがあります。
無料体験ができますので、ぜひ一度楽しんでみてください♪

無料体験はこちらへ

【問題解説を一緒に作成してみませんか?】
リゾート学習アプリ「パトリ」では、解説作成に関わって頂けるボランティアの方を大募集中です!
ノルマは一切無く、主婦の方、学生の方も活躍中です!
作成にご協力頂ける方はこちらへ!

パトリさんの公式ブログでも、私の記事が出るようになりました!
このブログと記事が被るかもしれませんが、ご興味ある方はぜひ!
かず先生の理科室より

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

第三理科室

Author:第三理科室
遺伝子工学を専攻し、その後理科教師の道に。現在は理科の楽しさや大切さを、理科実験を通して伝える活動をしています。

カテゴリ
検索
カスタム検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。