スポンサードリンク


スポンサーサイト

本ブログに登場する理科実験器具や危険性の低い試薬、その他教材はこちらで買えます。
【特別協賛】サイエンスショー・出張実験教室 九州サイエンスラボ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


自由研究2012-3 節電効果を調べよう!

本ブログに登場する理科実験器具や危険性の低い試薬、その他教材はこちらで買えます。
【特別協賛】サイエンスショー・出張実験教室 九州サイエンスラボ

自由研究にも役立つおもしろ実験集はこちら


節電、節電って言いますが、具体的に何をどのようにしたら節電になるのでしょう?

数値化して調べてみましょう。

節電の時代で、消費電力の測定器が非常に安くなりました。


ぜひ手に入れて、測定してみてください。



ポイントとしては以下の通りです。

1.電気製品を普通に使っているときの電力がどの程度かを測定してみましょう。

2.待機電力がどの程度かを測定してみましょう。
  電源が切れていると思っても、すぐに起動したりリモコンを待ち受けるために電力を消費している電気製品は多いです。

3.つける瞬間、切る瞬間の電力を測定してみましょう。
  一瞬、多量の電気を使用している製品があります。
  このような製品は、つけたり消したりを頻繁に行うと節電にならないものがあります。
  使うならある程度使い続ける方が良い製品です。

4.いくら節電といっても、絶対に控えられないものは、設定や使用頻度、程度を考えましょう。
  例えば冷蔵庫は絶対に電源をOFFにはできません。でも、温度設定はできますね。
  中身に影響がない程度の設定はどこなのでしょうか。
  また、冷気を逃がしにくくするための工夫はないでしょうか。
  洗濯機なども外せませんね。


ぜひ調べて、お家の人にも教えて節電意識の高い家族になってください♪


自由研究にも役立つおもしろ実験集はこちら
スポンサーリンク




【当ブログ管理人から 学習アプリ「パトリ」のお知らせ】





【学習アプリの体験をしてみませんか?】
理科の先生の知恵袋を管理しております「第三理科室」です。
私にもこのブログを通じてオファーがあり、「パトリ」という学習アプリの問題解説制作のお手伝いをしております。近頃、理科チームのリーダーに任命されてしまいました^^;

普通の参考書や学習アプリの解説とは違い、その問題に関連するおもしろネタがたくさんです!
しかも、問題や解説が日々進化する珍しいソーシャル的な仕組みがあります。
無料体験ができますので、ぜひ一度楽しんでみてください♪

無料体験はこちらへ

【問題解説を一緒に作成してみませんか?】
リゾート学習アプリ「パトリ」では、解説作成に関わって頂けるボランティアの方を大募集中です!
ノルマは一切無く、主婦の方、学生の方も活躍中です!
作成にご協力頂ける方はこちらへ!

パトリさんの公式ブログでも、私の記事が出るようになりました!
このブログと記事が被るかもしれませんが、ご興味ある方はぜひ!
かず先生の理科室より

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

第三理科室

Author:第三理科室
遺伝子工学を専攻し、その後理科教師の道に。現在は理科の楽しさや大切さを、理科実験を通して伝える活動をしています。

カテゴリ
検索
カスタム検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。