FC2ブログ
スポンサードリンク


フクロウは監視機能付きハンター

本ブログに登場する理科実験器具や危険性の低い試薬、その他教材はこちらで買えます。
【特別協賛】サイエンスショー・出張実験教室 九州サイエンスラボ

鳥類でハンターと言えばタカを想像する方が多いかもしれませんが、

フクロウも全身がハンティングの為にできていると言っても過言ではありません。

この話は私の場合、目や耳のしくみの分野を教えるときに、小ネタとして話をすることがあります。


1.大きな目。

ハンティングの為に夜活動するフクロウ。

大きな目はできるだけたくさんの光を取り入れ、月明かり程度でもよく見えるようにするためです。

言わば高感度カメラを持っているのですね。




2.左右の耳が非対称。

人間の場合は左右対称に耳がついています。

右左それぞれの音を脳が計算し、音源の方向や距離を割り出しています。

人間の場合は生活の特性上、前後左右の方向が分かればさほど支障がありません。

フクロウの場合、耳の位置が上下にもずれているため、上下方向も割り出します。

つまり、フクロウには聞こえた音が空間の中のどの位置から発された音なのかを、より正確に割り出せるのです。

正確なレーダーを持っているのですね。




3.顔全体が耳!?

フクロウは、顔の羽毛が妙な生え方をしているのが分かりますか?

普通の鳥の羽毛なら、顔の表面を素直になぞるように生えるのですが、

正面から見ると、外周が膨らんでいて、目に近づくほど凹みます。

言っている意味が分かりますか?

これは、人間の外介(耳たぶ)のような役割をしています。

音を顔全体で受け止め、耳に反射させる役割をしています。

ちょうどパラボラアンテナのような感じですね。

小さな音も逃しません。

正確なレーダーをさらに高感度にしています。



4.よく回る首

有名な特徴の一つですね。

ロボットのように、左右にスムーズに回ります。

無駄に体を動かさず、トータルすれば360度見渡せます。

そもそも、鳥類は眼球が固定されており、人間のように目を動かして物を追うことができませんから、首がよく動くのは当然のことです。

ハトなどを想像しても分かりますが、鳥の首の動きというのは特徴がありますよね?

まさにクルクル回るレーダーです。



5.静かな羽ばたき

4番まではすべて獲物の監視装置でした。

翼も恐ろしく良くできていて、羽ばたく音がほとんどしません。

昔、どこかのテレビで計測していましたが、フローリングの上にぬい針を落とした程度の音しかしないそうです。

本当にそんなに静かなのかは、実際に聞いたことがありませんから分かりませんが、

森のざわめきの中では、まず聞こえないでしょうね。

つまり、獲物に気付かれず静かにハンティングが完了するわけです。
スポンサーサイト



出張実験を承ります♪

本ブログに登場する理科実験器具や危険性の低い試薬、その他教材はこちらで買えます。
【特別協賛】サイエンスショー・出張実験教室 九州サイエンスラボ

長らく放置しておりまして、申し訳ございません。

年が明けてからというもの、怒涛の忙しさでした。



さて、理科の実験を子どもたちに見せる活動をしているのですが、

このブログを含め、いろいろな所からいろいろなオファーや問い合わせが出てきています。

そこで、勤めている会社との調整を図ることができましたので、出張実験を承ることができるようになりました。

と言っても、WEB上で私の個人情報を垂れ流しにすることはできませんし、

実験内容や様子、授業展開なども大っぴらに公表できない部分があります。

ブログには断片しか書いていませんが、それでもご興味を持っていただけた方は、

まずはこのブログを通じてメッセージをいただければ幸いです。

可能な範囲で、実験教室の様子なんかも少しずつ書き込んでいきたいと思います。



なお、出張は私個人としてではなく、企業として参りますが、

個人・企業・学校などは問いません。

案内資料は作成中です。内容や費用等は、その都度ご相談に応じます。

基本的には利益を求めていませんので、実費程度とお考えください。




一応以前から、幼児~中学生(たまに高校生もいますが)の幅広い子どもたちに楽しい実験教室を開いております。

近隣の幼稚園・保育園へはこちらから出張実験のアクションを行っていく予定になっています。


【当ブログ管理人から 学習アプリ「パトリ」のお知らせ】





【学習アプリの体験をしてみませんか?】
理科の先生の知恵袋を管理しております「第三理科室」です。
私にもこのブログを通じてオファーがあり、「パトリ」という学習アプリの問題解説制作のお手伝いをしております。近頃、理科チームのリーダーに任命されてしまいました^^;

普通の参考書や学習アプリの解説とは違い、その問題に関連するおもしろネタがたくさんです!
しかも、問題や解説が日々進化する珍しいソーシャル的な仕組みがあります。
無料体験ができますので、ぜひ一度楽しんでみてください♪

無料体験はこちらへ

【問題解説を一緒に作成してみませんか?】
リゾート学習アプリ「パトリ」では、解説作成に関わって頂けるボランティアの方を大募集中です!
ノルマは一切無く、主婦の方、学生の方も活躍中です!
作成にご協力頂ける方はこちらへ!

パトリさんの公式ブログでも、私の記事が出るようになりました!
このブログと記事が被るかもしれませんが、ご興味ある方はぜひ!
かず先生の理科室より
プロフィール

第三理科室

Author:第三理科室
遺伝子工学を専攻し、その後理科教師の道に。現在は理科の楽しさや大切さを、理科実験を通して伝える活動をしています。

カテゴリ
検索
カスタム検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR